AngeBloom
 
 

 ヘアアレンジ基礎編
〜バナナクリップの選び方〜
 

 
今までヘアアレンジを楽しむときは、簡単で使いやすいヘアゴムやシュシュ、便利なヘアピンなどを使うのが定番でしたが、ここ数年、『開いて、挟んで、留めるだけ』の簡単3ステップで使えるバナナクリップが、20代から30代の女性のあいだで大人気となっているのをご存知ですか??

バナナクリップとは、髪を留める中側にはギザギザとした歯が付いていて、先端部分にがま口のような留め具が付いた、バナナのような緩やかな曲線をしているヘアアクセサリーで、ロングやショート、ボブなど様々な長さの髪形にも使えることとシンプルなまとめ髪やハーフアップ、お団子などのアレンジヘアにも使えることから、いまオシャレな女性たちのあいだで注目を集めているヘアアクセサリーのひとつ。


でも、こんなに便利で使い勝手の良いバナナクリップにも弱点があり、

・髪の毛が細いのか、仕事中に髪をバナナクリップで留めていたら、動いているうちに落ちて壊れてしまった。

・髪の量が多いのかバナナクリップがうまく留まらず、いつも斜めにズレてしまう。

・簡単に使えると聞いたのに、私が不器用のせいか、うまく使いこなすことができずに断念。

などなどの失敗談がネットのクチコミや掲示板に書き込まれており、これから初めて使おうと思っている人にとっては、ちょっぴり不安ですよね。

そこで、今回はヘアアレンジ基礎編として、いま話題の便利なヘアアクセサリー「バナナクリップの選び方」についてご紹介します!


 

髪の量によって変わるバナナクリップの選び方

 
オシャレで可愛くてとっても便利なバナナクリップを上手に使いこなしたいけど、なかなかうまく使いこなすことができない人は、バナナクリップの選び方を間違っている可能性があります!

メーカーによって異なりますが、バナナクリップのサイズは基本的に「8cm以下」「8cm以上10cm未満」「10cm以上」に分けられていて、髪形やヘアアレンジなどによってそれぞれのクリップをうまく使い分けるのが、このヘアアクセサリーを上手に使いこなすコツです♪

でも、これだけではバナナクリップを上手く使いこなすことはできません! もう1つ忘れてはいけないのが「髪の量」。

私たちは、生まれたときから髪の量が決まっているので、髪の毛が多い人もいれば、髪の毛が細い人もいます。バナナクリップもそれぞれの髪の量に合わせて、バナナクリップのサイズも慎重に選ばなければならないのですね。

では、自分の髪の量に合ったバナナクリップを見つける方法をご紹介します♪

【自分に合ったバナナクリップを見つける方法】

   1.メジャーを用意します。

   2.髪の毛をうしろで1つに束ねます。

   3.メジャーを束ねた髪の毛の根元部分にクルリと巻いて計測します。

※1人で計測する際は、ヘアゴムで1つにまとめてから計測すると測りやすくなります。
 

 
こちらの女性は計測の結果8.5cmですので、「8cm以上10cm未満のバナナクリップ」を使うのがオススメです。もし、私の髪はもう少し髪の毛が多いぞという人は、「10cm以上のバナナクリップ」を使うとバッチリ留めることができますよ。



 
こちらの女性は計測の結果ピッタリ8cmですので、「8cm以上10cm未満のバナナクリップ」を使うとキレイに留めることができます。
この女性よりも髪の毛の束が数cm細いかもという人は、さらにサイズの小さい「8cm以下のバナナクリップ」を使うのがオススメです。


 

バナナクリップを使った髪の毛が多い人向けヘアアレンジ

 
髪の毛が多くて量の多い女性は、全体をスッキリまとめることができる10cm以上の大きなバナナクリップがオススメです。
全体をスッキリまとめることで、髪の毛が多くて量の多い女性の悩みとなっている、

・髪の毛が広がりやすくて頭が大きく見えてしまう。

・髪の量が多すぎて自分好みのヘアアレンジを見つけてもなかなか挑戦できない といったお悩みを解消することができちゃいます。

では、髪の毛が多くて量の多い女性にピッタリな大きいサイズのバナナクリップを使ったヘアアレンジ術をご紹介します


【大きいサイズのバナナクリップを使ったヘアアレンジ方法】

 1.髪の毛をサイドでまとめてバナナクリップで留め、毛先を軽くコテで巻いたサイドポニー

 2.耳の高さでスッキリとまとめたシンプルなハーフアップやバナナクリップを留める前に軽く髪の毛をねじり、耳よりも高めの位置で留めたアレンジハーフアップ
 
誰でも簡単にチャレンジできるヘアアレンジなので、是非チャレンジしてみてくださいね。

もっと上品さのあるバナナクリップを使ったヘアアレンジに挑戦したいという人は、こちらの柔らかく艶やかなヴィンテージ感のあるサテンとソフトチュールをふんだんに使ってボリューム感を持たせた華やかなグレースサテンバナナクリップを使ったシンプルなハーフアップなんていかがでしょう。
スッキリとまとめられた髪の毛は、清楚な印象を周りに与えることができますので、ビジネスシーンでも大活躍間違いなし♪



 

バナナクリップを使った髪の毛が細い人向けヘアアレンジ

 
「バナナクリップを使ってみたけど動いたときに斜めにズレちゃう」「しっかり留めたのにスルスル落ちてきちゃう」という人は、もしかしたら髪の毛が細くて量が少ないことが原因かも!
 
髪の毛が細くて量の少ない人が、髪の毛が太くて多い人と同じ10cm以上のバナナクリップを使ってしまうと、動いたときに斜めにズレてしまったり、スルスルッと落ちてしまうことが多々あります。
 
こうしたお悩みを解消するためには「10cm未満のミニバナナクリップ」を使うのがオススメです。
ミニバナナクリップの魅力は、サラサラのストレートで髪の量が少なくてもガッチリ留めることができることと髪の毛を平たくしてから挟むことでショートなどの短めな髪形や諦めていたヘアアレンジにも挑戦することができることです。
 
ミニバナナクリップを使ったヘアアレンジは基本的に大きいサイズのバナナクリップと同じなのですが、今回は髪の量や髪形に関係なく誰でも簡単にできる簡単なヘアアレンジ術をこっそり教えちゃいます!
 
【髪の量に関係なくチャレンジできるヘアアレンジ術】

 1. ハーフアップを作ります。

 2.根元の部分を2つに割り、その部分に毛束を通します。

 3.髪の毛全体を1つにまとめ、ミニバナナクリップでガッチリ留めます。

 4.トップの髪の毛をほんの少し上に引き上げたら完成です。
 

 
このヘアアレンジ術に挑戦されときは、柔らかで艶やかなヴィンテージ風サテンの美しい光沢とソフトチュールをふんだんに使ったボリューミーなグレースサテンミニバナナクリップを使うのがオススメです。

クリップ部分がグレースサテンで隠れ、あなたが動くたびにひらひらと花びらのように揺れる可愛らしい動きが女性らしさを引き立たせてくれます♪
 
もう少しだけアレンジを効かせたいかたは、ヘアゴムで結んだ結び目の上部分を2つに割った後、毛束を通した後に毛束から髪の毛を引っ張り出すとふんわりと軽やかでエレガントな仕上がりになりますよ。
さらにアレンジを加えたい人は、通した毛束を三つ編みにすると、より一層華やかさが増し、バナナクリップも落ちにくくなるため、一石二鳥です。


 

まとめ

 
今までバナナクリップがうまく使えなくて困っていた人やバナナクリップを使ってもヘアアレンジが失敗してしまう人もたくさんいると思いますが、自分の髪の量がどのくらいなのかを調べたり、髪の毛の多さや細さ、挑戦したいヘアアレンジによって、購入するバナナクリップのサイズを選ぶと失敗しにくくなります。
是非、この機会にあなたに合ったバナナクリップを見つけて、オシャレを満喫してみては?



人気のバナナクリップはこちらでセールもしています♪

グレースサテンバナナクリップ レース 星玲奈コラボ Beige (40%OFF)(動画付き)5,184円



グレースサテンバナナクリップ レース 星玲奈コラボ Khaki (40%OFF)(動画付き)5,184円


まだまだバナナクリップは種類も豊富♪
バナナクリップの商品一覧はこちらから