Ange Bloom(アンジェブルーム)ヘアアクセサリー通販ショップ

 

自分の髪に合ったバナナクリップの選び方とは?

今までヘアアレンジを楽しむときは、簡単で使いやすいヘアゴムやシュシュ、便利なヘアピンなどを使うのが定番でしたが、ここ数年、『開いて、挟んで、留めるだけ』の簡単3ステップで使えるバナナクリップが、20代から30代の女性のあいだで大人気となっているのをご存知ですか??

シェア
 

「バナナクリップ」はどんな髪型にも使える簡単ヘアアレンジの必需品。髪の多い・少ない・太い・細い、どんな方にもおすすめです

バナナクリップとは、髪を留める中側にはギザギザとした歯が付いていて、先端部分にがま口のような留め具が付いた、バナナのような緩やかな曲線をしているヘアアクセサリーで、ロングやショート、ボブなど様々な長さの髪形にも使えることとシンプルなまとめ髪やハーフアップ、お団子などのアレンジヘアにも使えることから、いまオシャレな女性たちのあいだで注目を集めているヘアアクセサリーのひとつ。

Ange Bloomでも様々な種類の取扱をしていますが、自分の髪の長さだとどれが良いんだろう・・・髪が広がりやすい、ボリュームが出にくなど自分の髪質にオススメのモノはどれ??と悩む方も多いはず!

そこでAnge Bloomの定番人気商品で比較する髪の長さでの見え方の違いを徹底比較!またあなたの髪質にもオススメのアイテムをご紹介致します!
 


髪が太めの方でもしっかりホールド。「グレースサテンバナナクリップ」

 

髪が太めの方でもしっかりホールド。「グレースサテンバナナクリップ」写真

まずはAnge Bloomの定番中の定番!「グレースサテンバナナクリップ」のご紹介です。縦18×横9cmと最も大ぶり。そのボリューム感が華やかでリュクスに仕上がるのがこちらです。 ベージュ(Beige)、ブラック(Black)、ネイビー(Navy)、ピンク(Pink)、グレー(Gray)と、シックで落ち着いたカラーをセレクト。どれも肌なじみが良く、髪に着ける と不思議と派手な印象がありません。太めでコシのある髪質でも、しっかりとホールドしてくれます。

定番色に今回新たにNEWカラーが仲間入り。アイボリー(Ivory)、キャメル(Chamel)、モカ(Mocha)、ライトオレンジ(Lt Orange)、ダークイエロー(D Yellow)と、季節限定カラーでダークピンク(D.Pink)、インディゴ(Indigo)が仲間入り。どれも新鮮で使い勝手のいいカラーばかり。ミディアム、ロングと、レングス次第で違った雰囲気が楽しめるのも「グレースサテン」の特徴です。

では、髪の長さ別に見え方を比較していきましょう!

【ミディアムヘア】

【ミディアムヘア】の写真

髪の太い人もまとまるバナナクリップ写真  

髪のまとまりにくい人もまとまるバナナクリップ写真  

ミディアムヘア×定番「グレースサテンバナナクリップ」の組み合わせは、髪が短めなぶん、バナナクリップの華やかさが際立つのが特徴。髪を引き出してトップにボリュームを持たせ、ルーズなカールで毛先に無造作な動きをつけておくと、より全体のバランスが良好に明るめのカラーでも気負いなく取り入れられますよ。

【ロングヘア】

【ロングヘア】の場合の写真

【ロングヘア】の場合のバナナクリップ利用写真

【ロングヘア】の場合のバナナクリップ利用写真2

「グレースサテンバナナクリップ」が一番しっくり馴染むのがロングヘア。髪は中間から毛先にかけて波ウェーブなどで巻き髪にすることで、さらにエレガントな仕上がりに。 ボリューミーなデザインがロングヘアのバランスよくマッチし、上品さもプラスしてくれます。落ち着いたイメージのダークカラーなら、デイリーはもちろん、フォーマルなシーンにも大活躍です。

【広がる髪でも簡単にまとまりとっても綺麗!】

また髪が広がりやすい髪質の方には「グレースサテンバナナクリップ」のボリューム感のあるデザインを合わせれば髪の量ともバランスも取れて綺麗にまとめることができるのでオススメです。

ヘアゴムで縛るよりもバナナクリップなら「開いて・挟んで・とめる」の簡単スリーステップなので、忙しい朝でも簡単にアレンジができますよ。

 


髪にボリュームを持たせることもできる「パトリシア(Patricia)」

髪にボリュームを持たせることもできる「パトリシア(Patricia)」の写真

「グレースサテンバナナクリップ」に比べ、素材やパーツは一緒ですが、ひだの幅も小さめ、ひだの数も1枚少ないコンパクトサイズなのが「パトリシア」。
生地幅を狭めに、また長さも短めにとることでボリュームとドレープをおさえた、コンパクトな仕上がりが特徴です。

クリップの全長は「グレースサテンバナナクリップ」と同じなので、用途は広め。

ベージュ(Beige)、ブラック(Black)、ネイビー(Navy)、カーキ(Khaki)、ブルー(Blue)の定番色に、新たにこちらもNEWカラーが登場。
ピンク(Pink)、オレンジ(Orange)、マスタード(Mustard)、グリーン(Green)、ダークブルー(D.Blue)とコーディネートのアクセントカラーにも使えそうなカラーバリエーションで仲間入り。コロンとしたコンパクトなデザインのため、色物でも取り入れやすいデザインです。


では、髪の長さ別に見え方を比較していきましょう!
 

【ミディアムヘア】

【ミディアムヘア】もコンパクトにまとまる写真

【ミディアムヘア】もバナナクリップで

【ミディアムヘア】もバナナクリップでまとまる写真

生地幅が狭めなので、髪に着けた時に、ひだが“ぷるん”としたハリのある印象に。ミディアムヘアにちょうどいいバランスなので、ほどよくキュートなきれいめ大人カジュアルに。 フェミニンなスタイルだけでなく、毛先をくるんとハネさせて、ボーイッシュやちょっとマニッシュな辛口のファッションとも相性が良さそうです。
 

【ロングヘア】

【ロングヘア】の髪をまとめる写真

【ロングヘア】をバナナクリップでまとめる写真

【ロングヘア】をバナナクリップでまとめる写真2

一つのひだに一つずつ、丁寧に縫いつけられたストーンの重みが、上品な落ち感を演出。ロングヘアには、ほどよい華やかさをプラスしてくれます。

 

【髪にボリュームが出にくい方でも安心】

Ange Bloomのバナナクリップは櫛が細く長いのが特徴。髪が細い方でもしっかりまとまりキープ力も抜群!ボリュームが出にくい方は髪をゆるくヘアアイロンで巻いていただきボリュームを出し「パトリシア」のコンパトデザインで華やかさをプラス。ボリュームが出なくてヘアアクセサリーが重く見えるなんてことも無いのでオススメです。


自分にぴったりのバナナクリップに出会おう♪

Ange Bloomの定番人気アイテム、バナナクリップについて詳しくご紹介してきました。いかがでしたか?小さな違いのようでも、髪の長さや髪質次第で使い分けることで、印象がまるで違って見えるから不思議ですよね♪なんと言っても最大の魅力はつけるだけで簡単にヘアアレンジができ、オシャレ感もUPするということ。

この長さだからこれ!この髪質だからこれ!というわけではなく、自分の好みやテイストも加味しながら、自分にぴったりのバナナクリップを見つけてくださいね。